スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 春合宿

押忍、1年次の田中です。

先日、春合宿を終えましたので報告させていただきます。

2日目
2日目は大塚先生に指導していただきました。午前はその場の基本と移動基本を細かい点から指導していただきました。
腰の回転など様々な点を改善できたと思います。
午後は伸縮を中心に指導していただきました。伸縮はこれまで中々できずにいたのですが、先生に細かいところまで指導
していただき、少しだけコツをつかめた気がします。

3日目
3日目の午前は組手を中心に指導していただきました。OB・OGの先輩方と約束組手を一通りとピンポン組手を行いました。
ピンポン組手ではOB・OGの先輩方についていくのが精いっぱいでしたが受け方のコツなどを指導していただき少しだけうま
く動けるようになりました。
午後は型を指導していただきました。先手型を細かい点から指導していただき一つ一つの挙動の意味やより正確な動きが
できるようになりました。



4日目
4日目は大瀧先輩に指導していただきました。午前は基本を午後は伸縮を用いた移動を主に行い最後に試合形式の組手を
行いました。



5日目
5日目は学生のみで稽古を行いました。3日間の稽古の総復習をし、春合宿を締めくくりました。

指導してくださった大塚先生、OB・OGの先輩方、誠に有り難うございました。
スポンサーサイト

春合宿 in2016

押忍 1年次荻野です。

先日春合宿を無事終えましたので前例に倣ってレポートしていきます。

1日目
初の空手道部合宿に先輩方のどこか暗い顔とは反対にまだまだ期待でいっぱいのわたしです。
昼ごろ到着し、買出しや明日以降の支度をしました。
そして待ちに待った夕食は想像していた何倍もおいしかったです!
明日からが楽しみ!

2日目
午前は先生と学生のみの稽古です。
その場基本や移動を中心に細かく指導していただきました。
腰のひねり方を教えていただいた際には今までにないほどの腰の回り具合に驚きました。

午後からはOBの先輩方がいらっしゃいました。
平安三段が少し変更になったことを含め、型についての稽古を中心に指導していただきました。
ひとつひとつの挙動に対して正確に技の意味を教えてくださり、
これまでと比べて型に迫力が出せるようになったのではないかと思います。
この頃から明日が来るのが怖くてなかなか寝付けなくなってきます。

3日目
来ました、3日目です。
組手の稽古がやってきました。
OBの先輩方が手加減してくだっさても上がらない先輩方の突き、反対にどんなに力を込めても軽々受けられてしまう自分の突きに悔しさでいっぱいになりました。
がんばって稽古を積んでいつか本気を出してもらえるようになりたいと強く思いました。

春合宿2016

4日目
先生と社会人OBの先輩方はご帰宅され、学生OBの先輩方と大瀧先輩稽古です。
頭の中を突きと蹴りのことだけにしていつもの2倍3倍のその場基本を行いました。
三本蹴りの際に大瀧先輩が竹刀を自分の足元に持っているときは頭の中に蹴りのことすらなく空っぽで、
本能のままにただひたすら当たらないように蹴り続けていました。
最後の組手では遠藤先輩とやりましたが最後まで一本も取ることができず、まだまだ敵わないことを痛感しました。
ただ、合宿の成果として自分でも驚くほど以前よりも技が多く連続して出せるようになっていました。

5日目
学生だけの稽古でこれまで3日間の稽古内容を復習しました。
最後に平安初段を全員でうち、今回の春合宿を締めました。

春合宿2016

合宿中は家と睡眠時間だけがひたすら恋しくなる日々でしたが、終わってみるとあれだけ厳しかった稽古が急になくなり少しだけ寂しいような気もします。
夏は気温のためにさらに厳しいと思いますが、自分の大きな成長を楽しみにまた臨みたいと思います!

春合宿が無事終了いたしました

押忍
春合宿が無事終了し、解放感もある程度落ち着いてきました。
今回は市大が留学等の事情により坂本、石坂、金井の3人が参加できず、電通と合わせても5人しか
参加者のいない2年前を彷彿とさせる合宿でした。電通の2年次山田は怪我のため基本稽古は不参加だったため
見学、マネージャーの仕事をしていました。
では、例年通り春合宿のレポート?を記していきたいと思います。

金曜日
お昼に宿に到着し持ち物等確認
昼食に久しぶりにモスバーガーを食べ英気を養います。
先生の到着が仕事の都合により遅くなり深夜に星空の下先生を待つことに…
久しぶりに澄んだ星空を見て自分のきれいな心がさらに洗われました。

土曜日
・午前稽古
学生と先生のみで密な稽古でした。
その場基本をした後は受けの抱えや、追突の後ろ足のつっぱりの意識をする稽古、伸縮の稽古などを行いました。
細かい注意点を教えていただき非常に勉強になりました。

・午後稽古
OBの先輩方もいらっしゃり午前よりは賑やかな稽古になりました。
その場基本の逆突までは良かったのですが、前蹴では大塚先生がに2挙動4人1挙動4人1号令で2回4人と言われた
時は泣きそうになりました。
前蹴が終わり足がガクガクになったあとにひたすら移動基本でした。
人数が少ないぶん先生、OBの先輩方の視線をいつもより強く感じます。
学生OBの先輩方が渋滞等の影響により移動の途中から参加となりましたが、ある意味良かったなと思います…
P1000817 (400x300)
↑前半のその場基本
学生全員誰かに指導して頂いている。きっと今回の合宿でみんな空手がうまくなったでしょう。

日曜日
・午前稽古
昨日の筋肉痛に苦しみながら稽古開始
その場基本、移動基本をした後に組手の稽古をしました。
五本組手(上段・中段)、基本一本組手、ピンポン、自由組手
盛りだくさんでした。
自由組手では電通OBの方に中段追突でひたすら責められ心が折れかけました。
後に気づいたのですが、あばらに痣が薄くできていてもしOBに本気出されたらどうなるのかと戦慄しました。
電通の大貫はOBの先輩に上段をひたすら入れられ、互いに出血。また、学生OBは久しぶりの稽古に足の裏から出血し、
稽古後の体育館の床は血で濡れていました。
P1000923 (400x300)


・午後稽古
最後の先生稽古
形の稽古をしました。
かなり細かい所を見ていただき、更に学生の質問にも答えていただきかなり密度の濃い時間となりました。
今まで疑問に思っていたところ、知らなかった解釈等色々することができ良かったです。

稽古が終わると月曜日の稽古の指揮をしてくださる諏訪先輩の到着です。

月曜日
・午前稽古
陸トレをやると事前に知らされてはいましたがあんなにキツイとは思っていませんでした。
二度とやりたくない稽古です。
諏訪先輩に稽古は90分で終わると知らされた際には2時間できない稽古なのかと冷や汗をかきましたが、
その通りの稽古内容でした。
ダッシュ、ダッシュ、ダッシュ・・・筋トレ・・・筋トレ・・
稽古が終わりバスに乗った際の脱力感と安心感は忘れられません。

・午後稽古
午前稽古も足を酷使しましたが、午後でもしっかりその場、移動基本をしました。
その場基本では非常に褒められいい気持ちになりつつもその後の移動基本で何もかも忘れました。
その後は形の時間でした。
自分はひたすら抜塞大を見ていただき、大貫山田は遠藤、日野に形を教えるという形で稽古は終わりました。
P1000929 (400x300)

最終日
学生だけの稽古です。
ひたすら基本をしました。たまった筋肉の疲れにより思うように体が動きません。
この時の自分の動きは見ていられない気がします。
土曜日からの稽古のことを色々思い出しながら稽古をしていると割りと早く稽古は終わりました。
移動はいつやっても長く感じますが・・・
稽古が終わるとみんなで写真撮影です。

P1000933 (400x300)
↑まず真面目に。
P1000958 (400x300)
↑こんなに広い体育館で稽古してました!写真撮影は大貫が10秒で階段をダッシュで下りテイク2でなんとか撮れました(笑)

今回の合宿は人数も少なく、自分も初めて最高学年で引っ張っていかなければならない合宿でしたので、
大変でしたが得るものも多い合宿でした。
今度の夏合宿への課題もあるのでしっかりとそれを糧にして実りのある合宿にしたいと思います。

長文失礼いたしました!

春合宿

押忍。最近体力がついてきたような気がしております、石塚です。

先日無事春合宿が終わりました。
今回は市大の大黒柱である早川先輩が就職活動でほとんど合宿に参加できないということで不安の多い合宿でした。大きなトラブルが無かったとはいえなかったですが電通の主将の時間管理と一年生のテキパキした働きが功を奏し、被害は最小限にすみ良い合宿だったなと思います。

一日目は宿にお昼ごろに行き、夜までひたすら準備と打ち合わせ等々ひたすらミーティングを行なっていたような気がする一日でした。

二日目
午前
大塚先生を迎え、緊張の第一回目の稽古。基本に重点を置いた稽古内容でした。特に蹴込、蹴上では重心移動と支え足の膝の伸びのタイミングについて教わりました。
午後
OBの先輩方を迎えて一気に賑やかになった午後稽古。
市大では唯一笠原先輩がいらしてくださいました。ありがとうございました!
移動基本では常に後ろから先輩方に見られているかと思うと緊張してすぐばててしまいます。
移動基本のあとは形の稽古で、平安型、鉄騎初段、慈恩を行いました。

P1000345 (450x338)

この日の夜に早川先輩は帰ってしまいました。いろいろあって凹んでいた電通の主将を励まし、去って行ったそうです。
流石です・・・

三日目
午前
軽く移動基本をやったあと、お約束の組手をしました。五本組手、基本一本組手をしたあとは、最近本部道場でやる相手の攻撃をさばいてすぐ反撃するという練習をしました。この稽古をすることによって反射神経や動体視力の向上が期待できるそうです。普段の稽古でも取り入れたいですね。この練習では常に攻撃と受けをしなけれはならないので後半は息が上がって何が何だか・・・(;´Д`)
とても疲れました。

P1000352 (450x338)

午後
基本の稽古のあとは、自由組手、抜塞大、慈恩をして先生に質問をして終了。
自由組手を行う際の重心移動の方法、逆逆のコツ等を教えて頂きました。また、形の稽古では、一つ一つの技の意味や形を行う際の意識するポイントを教えて頂きました。これで大塚先生の稽古は最後なので部員からは稽古中に生まれた疑問が先生に飛び交います。

P1000354 (450x338)

4日目
午前
稽古参加権をかけて稽古前に腕立て30回2セットです。この二日間で蓄積した腕の疲労もあり大変でしたが、無事全員乗り越えました。
筋トレをしたあとは、大瀧先輩稽古!
半年前まで学生だったとは思えない雰囲気を醸し出し、竹刀に全く違和感がなかったです。大瀧先輩は学生を思い切りバテさせ、稽古の指揮を諏訪先輩にバトンタッチしてゆきました・・・
諏訪先輩稽古では、相手を的にして遠い間合いからの追突、前蹴、回し蹴りの打ち込みをしたあとは自由組手をしました。自由組手の際、電通のT田先輩が悲劇に襲われ悶絶していました。何かに目覚めたような気がする稽古でした。

午後
再び大瀧先輩稽古
次は何が来るかとビクビクしていたのですが、裏拳や伸縮といった少し発展的な内容でした。
諏訪先輩稽古では空手の基本が集約されているという観空大をしたあと午前中同様相手への打ち込みと自由組手をしました。自分は自由組手がとても苦手なのですが、技の形をきにせず相手に飛び込んでいく大切さが学べ、組手をやる際の意識を変えられたような気がしました。

P1000368 (450x338)

五日目
合宿最後の稽古です。自分は前日に電通の主将と稽古内容を話し合っているのでどういう内容か分かっていたのですが、稽古終了時間を超過したことを除いては最後にふさわしい稽古内容だったかなと思いました。
みんな稽古をしながら合宿の復習がしっかりできたのではないかと思います。

稽古終了後のお約束
P1000375 (450x338)

P1000412 (450x338)

P1000410 (450x338)
今回は石坂本の腕の痣がすごかったです。

全てから解放されたあとは横浜で打ち上げです。焼肉食べ放題がなんだか運動部!って感じで良かったです。好評だったので今後自分が幹事の場合は焼肉にしようと思います。

今回の春合宿では、早川先輩が途中からいないということでとても不安だったのですが、逆に早川先輩がいないことで今までどれだけ先輩方に頼ってきたのか分かった合宿でもありました。
そういう意味では今までで一番自分の成長を感じられた合宿だったと思います。それでも電通の主将にはかなりの負担をかけてしまったと思うのですが・・・
今回の合宿で学んだことを生かして夏合宿では先輩方に負担のかからないように稽古はもちろん、稽古以外の面でももっと頑張っていきたいと思います。
長くなりなしたが、これで春合宿のレポート?を終わります。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

からてブー

Author:からてブー
横浜市立大学空手道部。
アットホームな雰囲気で稽古中!
経験者も未経験者も大歓迎★
気軽に道場にお越しください♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。