谷亀先輩稽古

押忍、1年次の木田です。
12月3日土曜日に谷亀先輩に御指導いただきましたのでご報告させて頂きます。

稽古はその場基本と組手を行いました。
その場基本では、逆突きの際に軸を前足の付け根の曲がっているところとし腰を回すことで突きに体からの力が伝わること、前蹴りの際に足を開かないこと、回し蹴りの際に腰を入れながらも体は横を向きすぎないなど本当に様々なことをご指導いただきました。

組手では力を入れずゆっくり行い基本の形を意識する稽古でした。自分は組手が苦手でいつもフォームが崩れてしまうので、基本の形を考えながらゆっくり行う今回の稽古はとても勉強になりました。受けで腰を回しすぎて手だけで受けるのではなく、腰と手を連動させて受けるのが大切だということを学び、ずっと受けやすくなったと感じました。運足についても左右にぶれず、歩幅を一定にして進むことを教えていただきました。

普段の稽古とは違う視点での御指導はとても新鮮で今日1日でとても多くのことを学ぶことができました。
谷亀先輩、ご指導誠にありがとうございました。

comment

Only the blog author may view the comment.

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

からてブー

Author:からてブー
横浜市立大学空手道部。
アットホームな雰囲気で稽古中!
経験者も未経験者も大歓迎★
気軽に道場にお越しください♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR